Vineが人気となった理由とは

Vineは、もっとも人気の高い動画共有サービスのひとつです。
主にスマートフォンのアプリを介して動画を撮影することができ、それらを手軽に加工して公開することができます。そして、Vineが人気となった大きな理由は、撮影及び公開することができる動画の短さにあります。

普通、動画を撮ろうとすれば、収録時間が長くなりがちなのですが、このVineでは、たった6秒間しか撮影し、公開することができません。しかし、情報が目まぐるしく流れるSNS上では、これが強みとなります。

何分もある動画は、忙しい最中であれば、とても見る気にはなれません。
これが6秒という短い時間であれば、いつでも立ち止まって閲覧することができます。この動画を見る時間的コストの安さこそが、Vineが人気となった秘訣なのです。

また、公式アプリからは、画面に触っている間のみ撮影される方式となっていますので、これを利用して空を飛んでいるように見せたり、ストップモーションのエフェクトをかけることが可能です。

この機能によって、ユニークな動画を作成することができます。そのため、一般人だけではなく、ミュージシャンなどがプロモーションに利用する向きも多く、Vineの人気は根強いものとなっているのです。

ではまた!蓮見晋平でした!