蓮見晋平 がおすすめするスマホアプリのHulu

download

蓮見晋平 がおすすめするスマホアプリの一つとして、Huluを挙げることができます。

有料の動画配信サービスで、アニメや映画などを視聴したいときにピッタリです。様々なジャンルの動画を取り扱っているため、暇潰しに最適なアプリだといえるでしょう。

2週間無料で利用できるところがこのアプリの特徴で、どんなサービスなのか詳しく知りたいという人でも満足することができます。海外ドラマも視聴することができるため、国内の作品だけでは満足できないというときにも最適です。

会員登録すればテレビやパソコンでも視聴することができるので、家族みんなで動画を楽しむことができるというメリットもあります。海外ドラマの予告編も見ることが可能となっており、最新作に関する情報をいち早く入手したいというときにも役立つでしょう。

ドラマや映画の他にバラエティー番組の配信もしているため、見逃し配信を利用したいときにも便利です。リアルタイム配信でニュースを見ることができるサービスなので、テレビの代わりとして使用することもできます。

人気の作品を多数取り扱っているため、誰でも楽しむことができるアプリといえるでしょう。キッズ向けのアニメも色々あるので、小さい子供がいる家庭にもおすすめです。

新鮮な話題をチェックできるスマホのアプリと言えばネタりか

話題をチェックできるスマホのアプリはいくつもありますが、その中でも豊富な話題を扱っているのがネタりかです。
ネタりかの特徴は何と言っても幅広い話題を扱っていることでしょう。芸能情報をはじめ、恋愛や美容、旅行、グルメ、アニメ、映画、雑学、動画ネタなどなど、特定のジャンルに拘っておらずいろいろなネタをチェックすることができるのです。また、ネタの内容も幅広く他のメディアでは扱わないようなニッチな情報もチェックすることができます。もちろん時事ネタもありますので単なるエンターテイメントツールというわけでもありません。
そして最新の話題が毎日更新されますので暇つぶしにも最適のアプリであり、特にエンターテイメント情報が多いですから気軽にチェックできる内容となっているのです。
今ではお馴染みになっているコメント欄もありますから、他のユーザーの感想をチェックできたり、自身が感じたことを投稿して共感を得るなどの楽しみ方もあるのです。
アプリ自体は無料で利用できますので安心です。利用に際して一切の費用は掛かりません。なおネタりかはブラウザでもチェックできますが、見やすくまとめられており直感で操作できるアプリでの活用がおすすめです。

アプリ版がリリースされた人気Webサービス「ShortNote」の特徴と魅力

普段思ったことや考えたことを気軽に投稿出来、沢山の人と交流が出来るのが魅力のSNS。Twitterやフェイスブック等様々なWebサービスが人気を博して来ました。しかし、それに伴って社会問題となっているのが「SNS疲れ」です。「投稿したコメントや写真の反応が気になってタイムラインに常時張り付いてしまう」、「ブロックされて落ち込んだ」といった事が起こり、便利なはずのサービスに振り回されるケースが問題視されています。
ShortNoteはそのような問題を解消すべく、適度な距離を保って緩やかなコミュニケーションが取れるように開発されたWebサービスです。ブログのようなレイアウトが作成でき、1アカウントにつき3つまでユーザーを作れるので相手によって使い分けが出来ます。「いいね!」ではなくハートで共感を、「励ましのお便り」と言う形でコメントを送るなど、とてもソフトな表現でメッセージを送れます。また、相手に非通知のフォロー「ウォッチ」を実装することでフォロワー数を気にすることなく投稿出来、フォローする側もそっと見守る事で”緩く、温かく”繋がることが出来るのです。ブロックも被通知で、現実のコミュニケーション同様可能な限り相手を刺激しない配慮がなされています。アプリ版もリリースされ使い勝手は益々向上しました。
身近な人に言えない事があるけど従来のSNSには疲れてしまった、という人にお薦めのサービスです。

Webマーケティングにはgooの活用が必須

“ビジネスで成功を収めたいのであれば、適切なマーケティングを行うことが重要になります。マーケティングに関するスキルというのは、実際に経験していなければ身につかないものなので、単に本を読んだりするだけでは不十分です。ただし、基礎的な知識を習得していないまま実際の行動を起こしても、思うようにはいきません。基礎的な知識を勉強した上で、具体的な行動に入るようにしなければならないのです。
実社会でのマーケティングが得意だという人も、Webマーケティングをスムーズにできるかというと、そう簡単にはいかないことが分かります。マーケティングの考え方自体は共通していても、取り組み方には違いがあるのです。むしろ、Webマーケティングの初心者の方が必要な知識を短期間で身につけ、Webマーケティングを成功させることができることもあります。Webマーケティングに取り組む際は、gooのサイトを活用することが必須です。gooのサイトには、Webに関する多くの情報が出ているため、Webマーケティングに慣れていない人でも十分な知識を習得できます。
ただし、gooのサイトをやみくもに閲覧しているだけでは足りません。Webマーケティングを意識しながら、情報の取捨選択を行うようにするのです。”

Vineが人気となった理由とは

Vineは、もっとも人気の高い動画共有サービスのひとつです。
主にスマートフォンのアプリを介して動画を撮影することができ、それらを手軽に加工して公開することができます。そして、Vineが人気となった大きな理由は、撮影及び公開することができる動画の短さにあります。

普通、動画を撮ろうとすれば、収録時間が長くなりがちなのですが、このVineでは、たった6秒間しか撮影し、公開することができません。しかし、情報が目まぐるしく流れるSNS上では、これが強みとなります。

何分もある動画は、忙しい最中であれば、とても見る気にはなれません。
これが6秒という短い時間であれば、いつでも立ち止まって閲覧することができます。この動画を見る時間的コストの安さこそが、Vineが人気となった秘訣なのです。

また、公式アプリからは、画面に触っている間のみ撮影される方式となっていますので、これを利用して空を飛んでいるように見せたり、ストップモーションのエフェクトをかけることが可能です。

この機能によって、ユニークな動画を作成することができます。そのため、一般人だけではなく、ミュージシャンなどがプロモーションに利用する向きも多く、Vineの人気は根強いものとなっているのです。

ではまた!蓮見晋平でした!

WebマーケターにとってはSkypeのTranslator機能は期待できる

こんばんわ!蓮見晋平です。

Webマーケターというとざっくりしていますが、ネット上で集客したりアフターフォローしたりする人のことです。個人でのWebサービスを行っている人にはもちろんWebマーケティングスキルは必須ですし、最近は企業にもWebマーケティング係がいることが多いです。Webの使い方で大きく利益が変わってくる現代においてはWebでの集客スキルは重宝されます。

そして、このWebマーケターにとってはSkypeはわりと重要なツールです。みんなが使っているとは限らないですが、顧客との連絡手段に使うツールとしては最良です。このSkypeに新機能としてTranslatorが付きました。現在は英語や中国語には対応しているものの、日本語には対応していないので日本人にとってはあまり使えない機能です。しかし、この機能が今後普及していけば、日本語にも対応することになるでしょう。無料で使用することのできるツールなので、使用する価値はありあます。

日本には個人にしても企業にしても、サービス自体は良いのに英語が苦手なばかりに海外市場を捨てていることがよくあります。このツールをきっかけに海外へのマーケティングに力を入れるというのも良い選択です。

Webマーケターも注目するLINEの通信量を気にせず使えるLINEモバイル

Webマーケターの蓮見晋平です!

LINEは、家族や友人とのコミュニケーションだけでなく、Webマーケターにも必須のツールです。

そんなLINEから、通信サービスのLINEモバイルが発表されました。

LINEモバイルには、2つの料金プランがあります。
一つは、LINEでのトークやタイムラインの閲覧・投稿に必要な通信量をカウントせず、月額500円で使い放題になるプランです。主にLINEを使うWebマーケターには、ピッタリの料金プランとなっています。

もう一つは、LINEと他のSNSも閲覧・投稿が使い放題になるプランです。
LINE以外のSNSも頻繁に使うWebマーケターには、こちらの料金プランの方が魅力的になるでしょう。

LINEなどのSNSを駆使するWebマーケターは、毎月の通信量に悩まされがちです。
通信量をオーバーして制限がかかってしまい、悪影響が出てくることもあるでしょう。
通信サービスをLINEモバイルに乗り換えれば、そんなWebマーケターにありがちな悩みも解消することができます。

これまで以上にSNSを駆使しながらWebマーケティングができるので、効率がさらにアップするかもしれません。
SNSを使うWebマーケターには、注目の新サービスです。

ニュースレターのテンプレートをMailChimpで作成する方法!

お久しぶりです!蓮見晋平です!

暑い、暑い、暑い、、、とにかく暑いこの頃(笑)
みなさんいかがお過ごしですか?

さて、本日はMailChimpを少しだけご紹介したいと思います!

Mastering-Mailchimp-large

MailChimpは世界中で利用されているニュースレター作成&配信サービスで、
画面は残念ながらすべて英語なんですが、メールアドレスを登録するだけですぐにニュースレターを送信できる簡単&手軽さが魅力のサービスです!

いろんなテンプレートが用意されているMailChimp。好きなものを選んで使ったり、テンプレートをカスタマイズして利用しても大丈夫!

コンテンツの編集はめちゃくちゃ簡単で、テンプレートに用意されている画像スペースをクリックすれば、画像のアップロード画面に切り替わり、ローカルから選んだものを挿入できます。
テキストも同様に編集可能です。新たにコンテンツを加えたいときは、右側のパネルからドラッグ&ドロップでできちゃいます!

気になる費用ですが、なんと無料です!たくさんの機能が揃っていて最大2000人の配信先に配信できちゃうのに無料です!
もっとたくさんのユーザーに配信したり、月の配信数を無制限にしたい場合は月額費用が発生します。
詳しい料金はMailChimpの料金プランページを見てくださいね!

気になる方は是非お試しあれ!

音量をアプリ別にコントロールできる『Volume Mixe』

暑い日が続いてますね。。
くれぐれも夏バテには気を付けてくださいね。

さて!
Macではすべてのアプリのベースボリュームは同じ、ということではありません。
アプリごとにボリュームのデフォルトが違っていて、このアプリは音小さいのにこのアプリは極端に音が大きいな、、ということもあります。

そんなアプリごとのボリューム調整をまとめて行えるのが本日ご紹介する『Volume Mixer』です!

kdsuppx9z7wwq5owrokj

Volume Mixerは起動しているアプリのボリューム調整をメニューバーの中でできます。
操作も簡単でシンプルなアプリですが、実はWindowsではこのような機能があったので、やっとMacでもできるようになったのか〜といったところですね笑

値段は10ドルで少し高く感じるかもしれませんが、
無料トライアル期間も15日間あるので、自分のスタイルに合うか確かめてみてはいかがでしょうか?

蓮見晋平